HOME > 学部・学科・大学院 > 健康生活学部 > 食生活健康学科

食物と健康に関する幅広い知識と実践的能力を身につけた女性を育成することを目的としています。健康生活学部学部食生活健康学科Faculty of Wellness StudiesDepartment of Nutritional Heath 食物と健康に関する幅広い知識と実践的能力を身につけた女性を育成することを目的としています。健康生活学部学部食生活健康学科Faculty of Wellness StudiesDepartment of Nutritional Heath

学びの領域

食生活健康学科では、学生が互いに学び合い、協力して問題解決に取り組むことを通して、実践的能力を養い、社会と時代の要請に応えることができる管理栄養士を育成していきます。

現代人の健康を栄養面からサポートする専門家を養成

管理栄養士として食のプロフェッショナルを育成し、医療・福祉、行政・教育、食品関連企業などでの活躍を目的としています。

学びを通して得られる力

卒業と同時に栄養士免許が得ます

医療、福祉、教育、行政、食品産業、スポーツ、
研究分野などの様々な分野で栄養の専門家となる知識と技術の習得

グループワークにより、チームで必要とされるマネジメント力、コミュニケーション力を養う

取得できる資格

  • 栄養⼠免許

  • 管理栄養⼠国家試験受験資格

  • 食品衛生監視員資格(任用資格)

  • 食品衛生管理者資格(任用資格)

  • 栄養教諭⼀種免許状

  • 健康運動実践指導者受験資格

  • 健康⾷品管理⼠受験資格

就職実績

卒業生の就職実績(過去3年間)

キャリア実績

過去3年間の主な就職先

過去3年間の主な就職先

国立病院機構九州グループ

ニチレイフーズ

長崎女子短期大学

長崎北病院

くまもと健康支援研究所

活水女子大学

公立小浜温泉病院

アイティーアイ

長崎県

長崎大学病院

LEOC

長崎市

日浦病院

エームサービス

五島市

前田医院

シダックス

奄美市

北九州病院

富士産業

延岡市

クリニコ

大光食品

北九州市

たらみ

コーセー

熊本市

フンドーキン醬油

ドラッグストアモリ

航空自衛隊

など

大学院進学先

長崎大学大学院

カリキュラム

カリキュラム

授業紹介

食品学実験

池田 光壱 准教授
食品に対して化学の視点からアプローチし、食品の「なぜ?」について明らかにしていきます。

調理学実習Ⅱ

久木野 睦子 教授
日本料理・中国料理・西洋料理の調理を通して、食材に関する知識や基本的調理技術を身につけます。食べて「おいしい」だけでなく、見ると食べたくなる料理を目指します。

栄養教育論実習

松永 知恵 准教授
対象別栄養教育プログラムの作成・実施・評価を学びます。個人対象では成人期を対象に、集団対象ではライフステージ・ライフスタイル別の模擬栄養教育を行います。

健康運動指導実習

福田 理香 教授
エアロビックダンス、水中運動などの指導方法を学び、実践能力と集団指導能力をあわせもつ健康運動実践指導者を目指します。