写真部

写真部写真部

 私たち活水高校写真部は2017年度、Ⅰ年生9人、Ⅱ年生4人、Ⅲ年生2人の計15人で活動しています。
 主な活動には、高総体や体育大会での撮影と校内展示、活水祭(文化祭)での作品展示、県高文連写真展への出品、各種コンテストへの応募などがあります。
 活水の写真部は県内でも珍しい「白黒銀塩写真」を中心に活動をしています。フィルムの現像や暗室でのネガの引き伸ばしプリントは、時間がかかる地道な処理作業ですが、暗室ワークによって、作者の意図を自在に表現したオリジナルな一枚が仕上がり、より達成感を味わうことができます。
 こうした白黒銀塩写真の活動を基本に、必要に応じてデジタルでの撮影やコンテスト応募も行っています。
 県高文連写真専門部主催の撮影講習会に参加する機会もあり、どのように撮ればよい作品を作れるのかなど、貴重なアドバイスを頂くこともできます。
 秋からの県高文連写真展へは力作をもって臨み、白黒写真の趣深さで、他には見られない独特な雰囲気を発表して、上位入賞、次年度の九州高文連写真展、全国高総文祭への出場権を狙います。これまで九州・全国への県代表出品参加も数多く、全国の優秀賞を戴いた実績もあります。2017年度はⅡ年生部員が沖縄県での九州高文連写真展に参加します。
 写真部の活動をご一緒にいかがでしょうか? 入部をお待ちしています。

写真部イメージ

写真部Message

先輩からのメッセージ

 私たち写真部は一年生4人、二年生2人、三年生5人の計11人で活動しています。
 主な活動内容は、高総体や体育大会での撮影、活水祭での作品展示などがあります。活水の写真部は今では珍しい「白黒フィルム」で活動をしています。 今ではあまり体験することのできない「フィルムの現像」や「写真をプリントする」など暗室での作業は大変なこともありますが、その分自分の撮った写真への思い入れも強いものになります。 また、講習会に参加する機会もありどのように撮ればよい作品を作れるのか貴重なアドバイスを頂くこともできます。
 長崎県高文連写真展へも参加して入賞すると九州大会・全国大会への参加ができます。
 活水では過去何度もエントリーされてきた実績があります。みなさんも写真部にはいって一緒に全国大会を目指しませんか?入部・見学お待ちしています。

主将イメージ

写真部Movie

動画でチェック

写真部Results

入賞の記録

(年度クリックで展開)

ページトップ