活水女子大学ロゴ

topmenu

topmenu

topmenu


教員採用試験対策

マーク教職ガイダンス

 4月中旬に教職課程履修中の2~4年生を対象として、教員採用試験験の実態やその心構え・効果的な勉強法などについて具体的に説明を行います。1年生対象には、5月下旬に教職課程の概要や教育実習・教員採用試験までの大まかなスケジュール等を説明します。
 年間のガイダンス・イベント等の実施については「教職カレンダー」をご参照ください。

教職カレンダー
    1年生 2年生 3年生 4年生
4月 教職課程履修費等ガイダンス
前期教育実習ガイダンス
教員採用・学校ボランティア等に関する説明会
教育実習内諾ガイダンス
教職模試
5月 長崎県教育庁主催「教員採用試験説明会」
1年次教職ガイダンス
6月 第1回K-Books(未定)
7月 2年次教職ガイダンス 介護等体験
特別支援学校2日間
学校訪問実習ガイダンス
後期教育実習ガイダンス
8月 介護等体験
介護施設等5日間
9月 第2回K-Books(未定)
教職夏期学習会
1~2年次教職スタート模試 学校訪問実習 ~11月末
1年次履修カルテ説明会
10月
11月 教育実習の事後指導 ~12月
12月 教員採用試験 合格体験を聞く会 
教職冬期学習会
1月
教職模試 教員免許状申請ガイダンス
2月 神戸親和通信課程説明会
3月 教育実習事前指導(集中)
教職春期学習会

土曜日学習会・教育関連ボランティア等、随時実施しています

マーク教員採用試験対策講座

○学科別学習会…学科グループで授業の空き時間を利用して、毎週1回のペースで実施しています。教職教養の指定テキストを用いて基礎からの予習・復習を行います。

○教職の理解特別講座(土曜日学習会)…教員採用試験の人物試験対応を重視したプログラムを実施しています。各県の過去問をベースに、集団面接や集団討論、場面指導、個人指導等に解説を加え、協議演習→振り返り→まとめの流れです。

○自主学習会…教職支援室には、採用情報、テキスト、各自治体の願書等の他、電子黒板やタブレット等も常置されていますので、自主学習の場として利用できます。

○長期休暇中の学習会…1年間に3回(夏期・冬期・春期)、集中したプログラムで学びをいっそう充実させます。

マーク教職模擬試験(10月・1月・5月 年3回実施)

本学を会場として年3回教職模擬試験を実施しています。

マーク教員採用試験の合格体験を聞く会

卒業を目前にした4年生が教員採用試験の合格体験を報告してくれます。 それぞれどのような勉強方法で取り組んできたのか、採用試験はどのようなものであったか、面接に臨む際にはどのような心構えが必要かなど、体験したからこそわかることを先輩が後輩たちに熱く伝えてくれる会です。
何が何でもまず朝から教職支援室にいく…、問題集を解く…、授業に出る…、授業が終わったら教職支援室に戻りまた机に向かう…。彼女たちにとって教職支援室は、折れそうになる心を励ましてくれる仲間がいて、どんな時にもしっかり支えてくれる先生がいる自分の大事な居場所だったそうです。まさしく教職支援室で切磋琢磨して夢を育み、巣立っていった先輩方ですね。
2019年度は3年生が企画運営にあたり、合格者6名と参加者が質疑応答をする形式で進めました。
合格者は、英語・家庭科・養護・小学校、現在臨時伝用中の卒業生と多彩な顔ぶれでしたので、参加者からのいろいろな角度からの質問にも、具体的にわかりやすく応答してくれました。参加者にとっては「先生になる」という目標がよりいっそう具体化できた時間になったのではないでしょうか。

2018年度は臨時任用から採用試験に合格された卒業生をお招きして、採用試験に向けた心構えなどをお話しいただきました。

マーク学習支援ボランティア

近隣の小学校との連携のもと、放課後学習ボランティアを実施しています。教育現場での実践を積み重ねていく貴重な体験ですので、積極的な参加を期待しています。

活水くすのきポータル
東京2020 オリンピック・パラリンピック

Top