活水女子大学ロゴ

topmenu

topmenu

topmenu


活水看護寮

活水看護寮は活水女子大学大村キャンパス敷地内にあります。寮は自治寮として学生が自ら運営します。ただし、建物の保守・管理は業者委託されます。 学生寮は集団生活をとおして社会人としてのマナーを学び、協調性や人間の育成に寄与する教育の場でもあります。

楠光寮

活水看護寮【施設概要】

所在地 〒856-0835 長崎県大村市久原2丁目1001番地1(大村キャンパス敷地内)
建物構造 鉄筋コンクリート造4階
収容人員 72人
在寮期間 4年間※年度途中での退寮は原則として認めません
寮 室 洋室29㎡、1室1~2名
寮室内設備 机、椅子、本棚、洋服タンス(引出付)、2段ベッド×2台(どちらも引出付)
冷蔵庫、エアコン、カーテン、コンセント(2口)
共同設備 各フロアー:キッチン(湯沸し器)(ガスコンロ/3口)(シンク/大)、洗面台
食堂、浴室・シャワー、洗濯機、乾燥機(有料)
娯楽室、作法室、図書室:テレビ、エアコン、コタツ完備
入寮費
(入寮時)
40,000円
寮費 二人部屋 年間/276,000円
(12分割/23,000円)
一人部屋 年間/300,000円
(12分割/25,000円)
※原則4年・3年時希望者のみ(4年優先)
生活費 実費(食費、寮室内電気代等)
門限・点呼 23:00
食事時間 【朝食】6:40~8:30
【昼食】12:00~13:30
【夕食】17:00~19:00 
入浴時間 16:30~21:45

活水くすのきポータル
東京2020 オリンピック・パラリンピック

Top