活水女子大学ロゴ

topmenu

topmenu

topmenu

学びのポイント・領域

11年次の基礎学習

1年次には、専門基盤科目と保育の本質・目的の理解に関する科目などを共通して学びます。保育や福祉や教育の基礎知識を幅広く学び、将来、保育者や教育者として活躍するための基礎を固めます。

22年次からコース専門教育

2年次からはコースに分かれます。保育コースでは、保育や教育の実践に向けて知識や技能を深めます。養護教諭コースでは、学校の保健室での業務内容にとどまらず、医療や看護の知識も深めます。

3卒業論文・制作

卒業論文・制作は4年間の学びの集大成と位置づけられています。少人数のセミナーできめ細かな指導を受けながら、それぞれの研究テーマを深め、まとめていきます。

カリキュラム

一覧>

新着情報

取得できる資格

◎保育士 ◎幼稚園教諭1種免許状 ◎養護教諭1種免許状 ◎学校図書館司書教諭 ◎図書館司書 ◎活水女子大学子ども英語指導者養成課程修了証 ◎子育て支援者養成課程修了証
活水くすのきポータル
東京2020 オリンピック・パラリンピック

Top