学部・学科・大学院

文学部

 

人間関係学科 (2018年度募集停止)

 

人間関係学科には心理学を含む人文社会学諸領域の授業があります。授業の形式としては講義と演習が中心ですが、歴史学の分野では史跡探訪や研究会への参加、心理学の分野では実験や学外施設訪問などを行なうなど、講義・演習以外の形式も採り入れています。

 
精神保健学
長尾 博

精神保健学は、人間関係学科における基礎科目です。人間関係学科の先生がそれぞれ分野ごとに担当しています。私が、担当する基礎論は、臨床心理学(適応へ援助する心理学)の基礎的な点を説いていきます。とくに適応、不適応とは何か、そのメカニズム、発達的に生じる不適応、病として生じる不適応のさまざまな種類、特徴をあげていきます。たのしく学んでいきましょう。

 
 
家族社会学
園井 ゆり

少子高齢化の進行や、ひとり親世帯割合の上昇、非正規雇用の増加など、様々な変化が家族のなかで生じています。今まであたりまえとされてきた家族の何がどのように変わり、今後どのような対策が必要とされているのでしょうか。授業では、21世紀の家族が直面する課題を社会学的に分析することで、家族の変容過程について考えたいと思います。


 
 
心理学セミナー
加來 秀俊

心理学的なものの見方・考え方を理解するため、少人数クラスで文献を読んで発表し、討議していきます。このセミナーでは、大学での研究成果を卒業論文としてまとめるための準備として、心理学研究に必要なデータ収集や解析・統計法、論文の書き方などを、調査や実験を実施しながら学んでいきます。

 
 
生涯発達心理学
光富 隆

一見、子どもはめちゃくちゃに行動しているように見えます。しかし、そこには法則性があります。ここでは、子どもの人格の発達を取り上げ、調査や実験によって得られた豊富なデータを基に、子どもの人格と関係した行動の発達について詳しく講義していきます。


 
 
日本史概説
細井 浩志

歴史を暗記科目と思うと、面白くありません。この授業では、日本の歴史を、原始から現代まで概観します。日本列島で起こった歴史の大きな流れと、それぞれの時代の社会の変化に注目してください。そのうえで、中学校や高校で使った歴史教科書の太字の用語が、なぜ重要なのかを理解してください。用語と用語とがつながり、現代の日本社会が、どのようにして出来上がったのか、イメージができるようになると、歴史は面白くなります。

 
 
ウェブ入門
川場 隆

現代のウェブはHTMLで構造を設計し、CSSで見栄えなどのデザインを作成します。この講義ではHTMLとCSSをについて詳細に解説し、基本的なウェブを作成てきる技能を養成します。講義と並行する実習ではウェブ開発統合環境であるAptana Studio を使って実際にHTMLやCSSの作成方法を学びます。関連講義として、ウェブデザインとウェブシステムがあります。

 
 
 
■東山手キャンパス(本部)
〒850-8515 長崎市東山手町1-50 TEL:095(822)4107 FAX:095(828)3702
■新戸町キャンパス (音楽学部・健康生活学部(食生活健康学科))
〒850-0954 長崎市新戸町3丁目1004-1 TEL:095(879)7110 FAX:095(879)7111
■大村キャンパス (看護学部)
〒856-0835 大村市久原2丁目1246-3 TEL:0957(27)3005 FAX:0957(27)3007