氏  名

石川 美智
ISHIKAWA Michi

職  名

准教授

学  位
略  歴

修士(看護学)、博士(社会福祉学)

専門領域

成人看護学

主要担当科目

成人看護学方法論Ⅰ(急性期)・Ⅱ(慢性期)・Ⅲ(看護過程、臨床看護技術)、ゼミナールⅢ(緩和ケア)、看護学統合実習(緩和ケア実習)

所属学会

日本看護科学学会、日本看護研究学会、日本死の臨床研究会、日本ホスピスケア・在宅ケア研究会、日本看護福祉学会

研究活動等

【論文】 ・河口朝子、岡﨑美智子、石川美智:ハンセン病回復者の差別体験の語りによる内面化したスティグマ-質的データ分析ソフトNVivoを用いて-、日本看護福祉学会誌,26(2),164-170,2021  ・石川美智、阿部千賀子、大曲純子:エンゼルケアシミュレーション演習前後の看護学生のターミナルケア態度・共感性の比較、ホスピスケアと在宅ケア, 28(2), 148-155,2020  ・本田結衣、福田真由、溝口美月、石川美智:壮年期成人の終活に関する実態調査, ホスピスケアと在宅ケア, 28(2),164-170, 2020  ・笠原花、岡部ひなの、陣内雅紀子、石川美智:救命救急センターに勤務する熟練看護師のグリーフケアの実態と今後の課題、ホスピスケアと在宅ケア,28(1), 27-33,2020  ・石川美智、河口朝子:看護学分野における「寄り添う」に関する概念分析、ホスピスケアと在宅ケア,27(3),227-235, 2019

社会活動等

受験生・保護者の方へのメッセージ

看護について一緒に学び、一緒に面白さを実感しましょう‼