氏  名

古賀 幹敏
KOGA Mikitoshi

職  名

准教授

学  位
略  歴

学士(音楽)

専門領域

音楽療法

主要担当科目

音楽療法概論、音楽心理学、音楽療法演習ⅠⅡ

所属学会

日本音楽療法学会、日本集団精神療法学会、日本芸術療法学会

研究活動等

【論文等】 ・第19回日本音楽療法学会学術大会 シンポジウム指定討論者 【著書】 ・編著者 古賀幹敏:基礎から学ぶ音楽療法増補改訂版、215ページ(海鳥社) (2018年10月)

社会活動等

・福岡県精神福祉センター非常勤講師 ・長崎リハビリテーション学院非常勤講師

Eメール

受験生・保護者の方へのメッセージ

音楽療法は、音楽の持つ人への影響力を心理的、社会的、身体的に利用する学際的な領域です。このため、生まれてから死ぬまでの人の一生の発達や障がいについて学ぶことが必要になり、同時に人生の先輩として生きてこられた方達の社会の歴史的な流れや当時の生活環境の理解までも必要としています。 学ぶことは多いのですが、実際の臨床体験は音楽の素晴らしさを改めて理解できる貴重な時間をもたらすと思います。