活水高等学校 活水中学校

2021クリスマス礼拝・終業式

12月20日(月)2021年度クリスマス礼拝・二学期終業式が行われました。

チャペルのアドヴェントクランツには4本のろうそくに火が灯されました。

聖書:ルカによる福音書2章の8~20節が朗読され、ハンドベル部によるトーンチャイムによって「きよしこのよる」が演奏された後、活水学院理事長の深澤奨先生より、栗原貞子さんの詩「生ましめんかな」の紹介、家畜小屋にお生まれになったイエス・キリストと羊飼い、RADWIMPSの「大丈夫」の弾き語りによって、クリスマスのメッセージが伝えられました。全校一人ひとりが献金したクリスマス献金が、クラス毎に宗教委員によって捧げられました。

(クリスマスページェントや「ハレルヤコーラス」の賛美ができないのが大変残念でした。)

終業式では、大岩校長より終業の言葉、表彰の後、冬休みの過ごし方と注意、保健室からの連絡、冬休み緊急時の連絡などが続きました。

全校でチャペルに集えないため、教室での動画配信による参加が今回も行われました。

進学課外・補習・各部活動などが行われますが12月21日から1月6日まで冬休みに入ります。健康に留意して事故等なく過ごし、目標を新たにして3学期始業式から元気に登校できますように。

2021年12月20日
Copyright © Kwassui senior high school and junior high school. All rights reserved

ページトップ