活水高等学校 活水中学校

全校 避難訓練実施

10月28日(月)14時40分から、避難訓練を実施しました。 カフェテリアにて火災発生と想定、放送により校庭へ避難の指示がされ、非常事態サイレンが鳴る中、ハンカチを口にあてて一斉にグランドへ避難、全クラスの点呼確認を5分以内で完了できました。
長崎市北消防署警防1課から、瀧野様、森崎様をお迎えし、消火器を使った消火訓練、担架を使った運搬、担架が無い時に毛布を使っての運搬の実演指導、そして全体講評をいただきました。 又、災害の他にも、普段の学校生活での熱中症予防、大量出血の際の初期対処についてお話しいただきました。
これから空気が乾燥し、火災が増える時期に入ります。 折しも、豪雨による水害の復旧・復興途上にある日本各地のことを思います。
異常気象が報道される中、大きな災害がいつ起こるとも限りません。 自分の命は自分で守るという基本姿勢と仲間の命を互いに守り合う姿勢をこうした訓練を通して改めて思うと同時に、普段からの心がけが大切であると思わされました。

2019年10月28日
Copyright © Kwassui senior high school and junior high school. All rights reserved

ページトップ