活水高等学校 活水中学校

修学旅行4日目

札幌駅前、ホテル20階のホールで朝日を浴びてバイキングの朝食です。
その後、部屋の片づけをして、小樽へ向け出発。

午前9時前、まだ開店の準備をしている店もある中、小樽運河でクラスごとの 記念写真を撮り、班別自主研修へ。
ルタオのスゥイ-ツや北一のガラス、オルゴ-ルなどが有名ですが、 旧日銀の金融資料館で、一億円の札束(の紙)を抱えた班もありました。

昼食は、少し早めに海鮮丼とラ-メンをいただき、千歳空港へ移動。

飛行機は737-800型、ほぼ貸切状態で予定通り離陸したものの、強い 向かい風の中、福岡空港到着が15分遅れました。
空港では、生徒代表がこの旅行を世話してくださったJTBの横山直樹さんと 土居亜季子さんにお礼の言葉を述べた後、それぞれの班ごとに長崎に向かう バスに乗りました。

午後7時55分、湯口隆司校長先生はじめ、保護者、関係者が迎えて下さる中、 無事活水高校に到着。北海道は真夏の天気、気温が低い長崎なので皆驚きました。長崎は、午後まで降っていた雨もバス到着時にはほとんど止んでいました。最後まで幸運な旅行でした。各自で帰宅する生徒、保護者とともに帰宅する生徒 それぞれでしたが、自宅までが修学旅行・・・との思いで見送りました。

この修学旅行をお世話してくださったJTBの皆様はじめ、関係の皆様に心から お礼申し上げます。

朝食バイキング 小樽運河 自主研修
昼食海鮮丼とラ-メン 福岡空港での生徒代表お礼
2014年06月27日
Copyright © Kwassui senior high school and junior high school. All rights reserved

ページトップ