氏 名 細井 浩志 Hosoi Hiroshi
職 名 教授 学 位 博士(文学)
専 門 領 域 日本史学(古代史・主に陰陽道、史書史、長崎県地域史)
主要担当科目 日本史概説 日本史講義 基礎セミナー
所 属 学 会 史学会、九州史学研究会、日本史研究会、木簡学会、日本古文書学会、日本道教学会、日本時間学会
研究活動等 【論文】
  • 陰陽道と東アジア―国立天文台の変質としての陰陽道の形成 (2018)
  • 陰陽道成立に関する試論―呪禁師との関係と「初期陰陽道」概念について(2017)
  • 疾病と神仏─律令国家の成立と疫病流行および疾病認識─(2017)
【著書】
  • 『岩波講座日本歴史第21巻史料論』(共著)(岩波書店 2015)
  • 『日本史を学ぶための<古代の暦>入門』(単著)(吉川弘文館 2014)
  • 『古代壱岐島の世界』(編著)(高志書院 2012)
社会活動等
  • 日本時間学会理事
  • 日本道教学会評議員
  • 長崎学ネットワーク会議理事
  • 日本カレンダー暦文化振興協会理事
  • 日本宗教史懇話会サマーセミナー呼びかけ人
E - メ ー ル メールアドレス
URL http://rikkokusi.blogspot.com/