氏 名 常吉 幸子 Tsuneyoshi Yukiko
職 名 教授 学 位 学術博士
専 門 領 域 近世文学・近世演劇
主要担当科目 日本文学概論、出版文化、演劇文化、古典文学講義III
所 属 学 会 日本近世文学会・日本文学協会・歌舞伎学会
研究活動等 【論文】
  • 近松世話浄瑠璃『薩摩歌』にみる〈ノイズ〉と〈バイアス〉─作品形成と系統の意味─ (2018)
  • 「忠臣蔵」の精神史─有利・不利という視点から─(2014)
  • 浅井了意の和歌意識の根元-〈普遍〉への糸口-(2004)
  • 近松世話浄瑠璃『夕霧阿波鳴門』にみる《虚実皮膜論》(2003)
  • 『萬葉集燈』を支えたもの・「別本」と呼ばれる草稿を鍵に(1995)
【著書】
  • 神戸大学文芸思想史研究会編『近世と近代の通廊-十九世紀日本の文学-』(共著)(双文社出版 2001)
  • 水田潤編『近世文芸論-ロマネスクと変容-』(共著)(翰林書房 1995)
  • 『近世における文芸的領域の成立と位相』(単著)(おうふう 1994)
社会活動等
E - メ ー ル メールアドレス
URL