ブックタイトル活水女子大学 大学案内2018

ページ
24/80

このページは 活水女子大学 大学案内2018 の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

活水女子大学 大学案内2018

現代社会で必要とされる「実践力」を養う1将来の職業を意識した社会人基礎力を養成します。企業や行政、NPOと連携し、イベント企画や商品開発などの実践活動を行う授業、教員免許など資格取得を後押しする取り組みも積極的に行っています。2 自分で見つけた「専門」を極める文化イベントなど実践活動に取り組む「文化マネジメント系」、日本語のスペシャリスト・日本語教師を目指す「日本語・日本語教育系」、国語教員を目指す人に最適な「日本文学系」。三つの「専門」から選べます。「本当の日本語力」をしっかりと身につける3社会で活躍する基礎はコミュニケーション力です。留学生と異文化交流しながらコミュニケーション。少人数のセミナーで調査→議論→発表を繰り返しながら日本語力、表現力を高めます。学びのポイント学びの領域企業や行政、NPOと連携した授業、アジアの国々をはじめとする多くの留学生と学べる環境があります。価値観が多様化する現代社会を生き抜く私たちは、みずから考え、道を切り拓いていかねばなりません。世界と地域、その両方を視野に入れ多様な価値観に触れながら、しっかりとした日本語力と表現力、問題の本質を見極める力、行動力を手に入れませんか?1年次から少人数制のセミナーがあり、教員と学生、学生同士の仲の良さも特徴のひとつです。Department of Japanese Culture日本文化学科卒業論文専門科目基礎科目文化日本文学系 日本語・ マネジメント系日本語教育系国際文化学部22