ブックタイトル活水女子大学 大学案内2018

ページ
19/80

このページは 活水女子大学 大学案内2018 の電子ブックに掲載されている19ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

活水女子大学 大学案内2018

国際文化学部先輩は、今日も誰かを笑顔にしています! 卒業生からのメッセージ大石 茜さん文学部 英語学科卒㈱JTB九州 大分支店勤務活水女子大学での学びが今の自分に結びついています。私は㈱JTB九州大分支店で勤務しています。仕事内容は法人のお客様の出張の手配、弊社主催の国内海外旅行の手続きなどです。大学時代は少人数制の授業が多く、勉強に集中できる環境でした。授業では英文学の課題に夢中になって映画を見たり本を読んだりして、異文化や多様な価値観に触れ、新しい視点を身につけることができました。友人と海外に出かけて、授業で学んだ文化や言語を体験したり映画の舞台をたくさん訪問し、それが旅行業界に興味をもつきっかけとなりました。英語は幅広い分野で生かすことができます。素敵な活水で、魅力的な先生方と勉強に打ち込んでください。大場 悠香さん文学部 現代日本文化学科卒長崎県内公立中学校勤務幅広い教養を身に付けられた4年間私は中学校の教師をしています。幼い頃から「何事も全力で頑張る教師」を目指してきた私にとって、活水での4年間は、多くの仲間と出会い、新たな価値観に気づく場面に溢れていました。その出会いは、今でも私の宝物です。また、教職の勉強だけでなく、日本文学や日本語、キャリア教育など様々な分野を学び、幅広い教養を身に付けられたこの4年間は、人の成長に携わる教師という道を選んだ私の「礎」となっています。活水女子大学での学生生活が、後輩の皆さんにも実りあるものとなりますように。17