ブックタイトル活水女子大学 大学案内2018

ページ
12/80

このページは 活水女子大学 大学案内2018 の電子ブックに掲載されている12ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

活水女子大学 大学案内2018

看護学部は、大村市にキャンパスがあります。医療の高度化に伴い看護師に求められることも高くなっています。そのため多くの知識や技術が必要となってきます。また、知識・技術だけではなく、専門職としての態度も必要です。よって、本学部の取り組みとして、大村市の長寿会の方々に模擬患者さんとして、ご協力を得て、演習を実施しています。模擬患者さんと接することで患者さんの気持ちに少しでも近づけることができると考えています。このように、地域と大学が協力し合いながら、将来の看護師となる看護学生の教育を行っています。地域と大学が協力して、学生が成長していく。親子の英語ワークショップやイベントの活動!!Storyland(英語絵本、児童書専門文庫)ストーリーランドは、英語に関心のある親子や、子どもたちに英語を教えている先生方などに気軽に立ち寄っていただけるように開設している、英語の絵本や児童書専門の文庫です。毎月1回、土曜日の2?4時まで開館し、本の貸し出しも行っています。親子のための英語読み聞かせをするワークショップやイベントなどを開催し、そこにはスタッフとして学生も参加しています。ストーリーランドの登録やイベントの参加は無料です。子どものためのわくわくパイプオルガンコンサート基礎看護・成人看護わくわくパイプオルガン・コンサート活水学院キリスト教音楽研究所と子ども学科の共催で実施されている子ども向けの音楽プログラム。保育園や幼稚園の子どもたちを招き、普段なかなか触れることのできないパイプオルガンに親しんでもらう活動です。大きなパイプオルガンの姿と、その音の響きに子どもたちは大興奮です。10