ブックタイトル活水女子大学 大学案内2018

ページ
10/80

このページは 活水女子大学 大学案内2018 の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

活水女子大学 大学案内2018

音楽学部では長崎県美術館の解放感あるロビーで毎月、イブニングライブを開催しています。各々の専攻・専門分野を活かした積極的な取り組みが体験できる場となっています。毎回の演奏会ではテーマを設けて選曲し、演奏技術だけではなく、楽曲を分析することによって曲への理解を深める力、演奏を通して曲の意図を伝える力、聴いて下さる方の想いを感じ取る力など、実践を通して学生の学びがより充実したものになっています。国連アカデミックインパクトに参加し演奏会で国際交流音楽学部の活動は異文化との交流活水女子大学は2014年度から国連アカデミックインパクトに参加し、平和、開発、人権擁護など国連の掲げるビジョンの推進に努めています。その一環として英語学科では毎年、九州・山口地方の高校生を対象に英語プレゼンテーションコンテストを開催し、「グローバル社会の一員として考える」をテーマに、英語で国際社会へ自分の思いを伝える場を高校生に提供しています。コンテストの様子は毎年、新聞でも取り上げられています。日韓交歓演奏会長崎県美術館イブニングライブ高校生英語プレゼンテーションコンテスト国連の平和・開発・人権擁護などのビジョン推進に努めています!!高校生英語プレゼンテーションコンテストを開催しています。音楽学部では協定校や姉妹校との国際交流も活発に行っています。その一つにソウル神学大学をはじめ、韓国の大学との日韓交歓演奏会があります。韓国や長崎での演奏会では、多くの方に日本と韓国の歌を聴いて頂きました。学生の異文化交流による学び合いや音楽を通した繋がり、さらにはそれらの交流を通した地域や様々な国の方との出会いといった体験は、社会で音楽活動をする上で貴重な財産となっています。ミュージアムで恒例のEVENING LIVE!!08