活水女子大学でのできごとをリアルタイムにお届けいたします

2018年4月16日

食生活健康学科とは?

はじめまして。
食生活健康学科 4年 きらきら☆ です。

今年度からこの活女ライフを担当させていただくことになりました!
よろしくお願いしますconfident.gif
週に1回のペースで食生活健康学科について配信していきたいと思いますshine.gif

もし、これを読んでくれた高校生の方がいたら、
進学先を決める際に少しでも参考になればと思いますhappy01.gif

いきなりですが、”食生活健康学科”と聞いて
どのようなことを勉強するかイメージできますか?

「食生活」という言葉からなんとなく食べ物のことかなぁ、と思った方…

大正解です‼️‼️

学校の勉強では、ほぼ毎日食べ物のことを勉強しています。
そして、私たちの学科では”管理栄養士”の資格取得を目指しています。

管理栄養士って何!?
栄養士と何が違うの?
と思った方もいらっしゃると思います。

【管理栄養士とは】

厚生労働大臣の免許を受けた国家資格です。
病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、健康な方
一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行います。

【栄養士とは】

都道府県知事の免許を受けた資格で、主に健康な方を対象にして栄養指導や給食の運営を行います。

管理栄養士と栄養士の1番大きな違いは、対象者に直接栄養についての指導ができるという点です。
(参考文献:日本栄養士会 Webページ )

活水女子大学では、2年生で栄養士の資格、卒業と同時に管理栄養士国家試験の受験資格を得ることができます。

栄養士に関しては必須科目の履修を終えたら資格を取得できます。

一方で管理栄養士は卒業資格を得た後に国家試験を受験、合格した後に資格を取得できます。

栄養士と管理栄養士の違いについてなんとなくでも知っていただけたでしょうか?

これからも食生活健康学科のいろいろを学生目線から発信していきたいと思いますcute.gif

興味のある方は是非次回も見て下さったら嬉しいですhappy01.gif

カテゴリー: キャンパス情報, 大学生活, 資格取得