活水女子大学でのできごとをリアルタイムにお届けいたします

2019年2月25日

卒業演奏・論文発表会

こんにちは!音楽学部のパンbread.gifです!

演奏会の宣伝ですwink.gif

卒業演奏会は、4年生にとって学校で演奏する
最後の機会になります。

皆、この4年間の学びの成果を披露するので
ぜひお越しいただきたいです!

音楽学部の学生がどのように4年間過ごしてきたのかを
一部分ではありますが、お分かりいただけると思いますicon_smile.gif

【活水女子大学音楽学部 卒業演奏・論文発表会】
日時: 2019年3月10日(日) 13時開演
場所 :活水女子大学 新戸町キャンパス 大講義室/音楽ホール
入場料: 無料
主催 活水女子大学音楽学部(TEL:095-879-7110)

ぜひお越し下さい!happy01.gif

2019年2月25日

卒業まであと少し・・・

こんにちは!音楽学科4年のパンbread.gifです!

テストも終わり、春休みを満喫しているところですが
最近は卒業アルバム制作で少し学校に出てきていますrock.gif

友達と制作をしていると、『こんなことあったね〜』と思い出話に花が咲きますtulip.gif
本当に大学の4年間は短く濃いものでした!

3月になると卒業関係で、友達と学校で会う機会が
増えるのでその時間を大切にしたいと思いますwink.gif

2019年2月12日

生活デザイン学科作品展

こんにちは!
生活デザイン学科4年のタピオカですdog.gif
最初の投稿からだいぶ時間が経ってしまいましたが
皆さん、いかがお過ごしですか?

私は、卒業制作に追われる日々でした!!

そうです!題名にもある通り、
今回は生活デザイン学科の作品展についてのお知らせですshine.gif

生活デザイン学科では4年次に卒業制作として、
それぞれが絵、デザイン、建築計画、木工など1つ作品を制作し、作品展を毎年行っています。

今年は2月13日(水)から2月17日(日)の日程で
長崎県美術館 県民ギャラリーC室で展示をします!!
入場無料なので、是非お誘い合わせの上のご来場お待ちしていますhappy01.gif
(ランタンフェスティバルのメイン会場の湊公園も近いですよ!!)

今年は、新しい試みも行っていますflair.gif

ヒントはこの写真

さあ、これは何でしょう??
正解はご来場してからのお楽しみです!

皆様のお越しをお待ちしておりますconfident.gif

2019年2月7日

最後のテスト!

こんにちは!音楽学科4年パンbread.gifです!

火曜日、学生生活最後のテストが終わりました!
4年間あっという間に過ぎましたwobbly.gif早すぎます。
これから卒業までの時間、
友達と旅行に行ったりバイトをしたりと、
大学生のこの長期休みでしか出来ないことを
思う存分堪能したいと思います!

そして5日はランタンフェスティバル初日でしたが、
夜はあいにくの雨でしたrain.gif
しかし雨に濡れて光るランタンもなかなか綺麗でしたよsign03.gif
通学の途中でランタンを見たり、美味しいものを
食べられるのも活水女子大学の魅力の1つだと思います(笑)delicious.gifrestaurant.gif

2019年1月30日

実技試験が終了しました!

こんにちは!
音楽学科4年のちちゃです♪

先日、音楽学部4年生による
「2018年度卒業公開試験」が、
無事に終了しました。

4年間の集大成として、
自分たちの力を出し切ることができたかなと思います。

実技試験が終わり、残すは筆記試験のみとなりました。

無事に卒業できるよう(笑)
筆記のテストもがんばりますhappy01.gif

2019年1月8日

冬休みが終わりました~

あけましておめでとうございます!
音楽学科4年のちちゃです♪

長いようで短かった冬休みが終わり、
いよいよ授業が始まりました。

授業の回数は残り少ないですが、
定期試験に向けて集中してがんばりますshine.gif

私たち4年生にとって、活水生活も残り僅かになりました。
卒業まで活水生活を謳歌して、全力で楽しみますheart.gif

2018年12月28日

ホスピタリティ・ツーリズム研究会で、クリスマスパーティー!

英語学科3年の なのはな です。

投稿が遅くなってしまいましたがsweat01.gif
12月13日に、このサークルお馴染みの教室で、恒例のクリスマスパーティーを行いました!

学年関係なく座って注文したオードブルを食べたり(かなり量多めです!)、
1年生のかわいい余興(今回は、マルマルモリモリ←懐かしいhappy02.gif)をしたり、
二人羽織りなどを楽しみました!
ご飯は、しっかりきれいにいただきましたdelicious.gif

じゃんけん大会の1等賞は、前回のプレゼンテーションコンテストの賞であるスーツケースshine.gif
なんと、実際にそのプレゼンテーションをした1年生が受けとるという
奇跡がおこりました!!おめでとうshine.gif

このクリスマスパーティーの中で、
サークル引退を迎える3年生が最後の言葉を述べました。
3年生からのサプライズとして、前日に動画を作り、
お世話になっている顧問の先生にはサプライズボックスを、
1・2年生にはお手紙とお菓子をプレゼントしましたpresent.gif
プレゼントも皆さんに喜んでもらえたみたいで良かったですconfident.gif

「ホスピタリティ・ツーリズム研究会」はその名の通り、
航空業や旅行業について実践的に学び、数多くのプレゼンテーションコンテストに
参加する経験をすることができます。
サークルの活動を通して、人前で話すことに自信がつくなど
弱みを克服して強みにできる機会がとても多いです!

少しでも多くの人が「ホスピタリティ・ツーリズム研究会」に興味を持っていただけると幸いです。

2018年12月28日

ホスピタリティ・ツーリズム(旅行業)研究会、第3弾!!

こんにちはicon_smile.gif英語学科3年の なのはな です!

12月8日に開催された「長崎県・佐賀県を中心とする着地型旅行プランコンテスト」で、
出場したチーム「Iki Iki ガールズ」が奨励賞shine.gif
「プラムガールズ」が最優秀賞shine.gifをいただきました!

このコンテストの第一次選考は、30ものチームがエントリーしていたそうですeye.gif

私は、前回のプレゼンテーションコンテストに出場したため、
今回は補佐役として主にIki Ikiガールズをサポートしてきました(^^ゞ

Iki Ikiガールズは、「Taste of Iki Spirits」をテーマに、
欧米人対象とした2泊3日ツアーを発表しました。
こちらのツアーの主な特徴は、欧米人対象ということで、
英語でツアー内容を作成し、カクテルイベントの開催を入れたことです。
審査員の方から、是非行きたいとおっしゃっていただきましたshine.gif

プラムガールズは、小城・武雄エリアでの6月と2月の二段階構成のツアーを発表しました。
こちらのツアーの主な特徴は、6月に梅酒を作り、2月に完成した梅酒をいただき、
その中で様々なツアーを行うものです。
審査員の方からは、コンセプト・リピーター対策・地域の特性・梅のアピール等
素晴らしい! という意見をいただいていましたshine.gif

今回のコンテストは、第一次選考から約2週間というとても短い期間で準備をしなければならなかったのですが、
1・3年生でチームワーク力を発揮しながら完成度の高い発表をすることができていたようですhappy01.gif

特に1年生は1日ごとにぐんぐんプレゼン力を高めていました!!
学年を交えながらチームワークを育み、自分に自信をつけていけることが
このサークルの魅力だと実感しました。

これで3年生は、最後のプレゼンテーションコンテスト出場となりました。
今後の、ホスピタリティ・ツーリズム研究会の後輩たちの活躍をお祈りしています!

2018年12月20日

クリスマス!

こんにちは!音楽学科4年のパンbread.gifです!

クリスマスも近づいてきましたね!
街や駅のイルミネーションもとっても綺麗ですが、
活水のツリーも捨てたもんではありませんよ!!
プロテスタントの学校なので、
クリスマスは活水にとって一大イベントなのですhappy01.gif

どうですか??綺麗でしょう!!
実際に生えている木に電飾をくくりつけています!
すごい数の電飾なので、
暗くなってもシルエットが浮かびあがってくるのがとても綺麗で、
見惚れてしまいましたicon_smile.gif

皆さんもイルミネーションを楽しみながら、
よいクリスマスをお過ごしくださいxmas.gif

2018年12月10日

ホスピタリティ・ツーリズム(旅行業)研究会第2弾!

英語学科3年の なのはな です。

私は、10月27日に「学生による旅行企画提案コンテスト(アウトバウンド部門)に
チーム: He ‘ike pāpālua(へ・イケ・パーパールア)として出場いたしました。

この He ‘ike pāpāluaとは、ハワイ語で「心を開いて複数の目で見なさい」という意味です。
旅行対象者が英語力に自信がない大学生であるため、
私たちが企画提案したパッケージツアーを通して、
この言葉で励ませられたらという思いを込めました。

コンテストでは20チームの応募の中から第1次審査を通過し、
最優秀賞を受賞することができましたcrying.gifshine.gif
小値賀チームの受賞に引き続くことができ、とても嬉しく思います。

私たちが企画提案した旅行商品は、
「英語力に自信がない大学生を勇気づける」ということを目的に
若者の海外旅行離れを防ぎ、新しい自分をみつけることをテーマにしました。
そのため、はじめはボランティア中心の固い内容で、
発表練習のたびに顧問の先生や研究会の部員からアドバイスをもらいました。

最終的にツアーにミッションを取り入れたり、1日ごとのテーマを書いた看板や
実際に使える冊子などを作成したことが、 審査員の方にも好評のようでした。

1年生からは、「ハワイに訪れたことがなく調べるのが難しかった」、
「初めて大きな会場で発表して緊張した」という感想がありましたが、
私たち5人の、ハワイが好き!実際にハワイに行きたい!という気持ちが
説得力あるプレゼンテーションにつながったと感じています。

まだまだ反省すべき点もありますが、この成功体験を今後の学びに活かしていきたいと思います。

12月8日には、サークルの部員9名、2チームが長崎国際大学で行われる
「長崎県・佐賀県を中心とする着地型旅行プランコンテスト」に出場します!

結果はまた後ほど、投稿させていただきます。